団塊世代の奮闘記

アクセスカウンタ

zoom RSS ダイソーのボタン電池

<<   作成日時 : 2017/06/20 23:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

しばらく使っていない電池切れの腕時計が見つかった。ダイソーの100円電池で動けばと思い適合する型番を探して買ってきたが、やっぱりなぁ〜っていう問題が起こった。

酸化銀電池なので一般的な価格は400円〜500円が相場ですが、108円なので大丈夫かなぁ〜っていう気持ちを持ちながら買ってきた。

画像


さっそく、時計の裏蓋をこじ開けて電池を交換したが、時計が動かない!。
プラス・マイナス逆かな?
接触不良かな?と思い確認したけど大丈夫だったが時計が動かない。

デジタルテスターで電圧を計測したら通常電圧1.55vなのに「なんと!」0.85vであった。
これじゃ動くわけないじゃん。

初期の不良品という事で交換してもらった。

今度は先に、電圧を計ってみたら1.55vを表示したので電池交換したら時計が動いた。

108円で1年くらい使えればいいやと思い、道具をしまいながら時計を見たら「えっ?」止まってる!!!

テスターにかけたら、初期電圧が1.33vになっていた。つまり、時計を動かす電圧が持続出来ない粗悪品だってことが分かった。

画像


でも、ダイソー製品の中に上のような「三菱」とか国産品の電池も並んで売られてる。

小型のLED電灯用にと買ってみた三菱アルカリボタン電池はバッチリ異常なく使えた。

ダイソー製の中国産の単三アルカリ乾電池4本パックも108円で売られてるが、使えるのかなぁ〜?

100円ショップで買っていいものと、買っちゃいけないものがある事が分かった。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハッピーメールバナー
ダイソーのボタン電池 団塊世代の奮闘記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる